キッチンスペシャリストを取得するのには、結局2年間かかってしまいました。

 

 

目標は1発合格でした。

 

 

??試験日当日??

 

 

キッチンスペシャリスト試験受験した当時(2012年)は、
午前中は学科試験、午後はプレゼンテーション試験の2部構成。
前年にインテリアコーディネーターを受験し、2012年2月に合格証を手にしていたので、
インテリアコーディネーター2次試験日と同日受験のキッチンスペシャリスト試験に対して、
楽勝??
と、思っていました。
昼食を食べていた時には、試験問題に天板種類に【メラミンがあったw】と、
のんびりトークしていました。
どちらかというと、午後のプレゼンテーション試験は、行き当たりバッタリ気分でした。

 

 

 

①大量のケシカスを出したプラン図。
日頃から慣れているはずのキッチンプラン図。
いつもは描き慣れているはずなのに、
線が交差してない…………一点鎖線が……うまくかけない等、
何かが気に入らない、みにくい等で、ひたすら消した記憶があります。

 

 

②時間が足りない…………
実は時間がなくなってきて…………パースが…………
三角定規も準備はしたものの、3㎝??5㎝程(もう少し大きかったかもしれませんが……)の
大きさの解答用紙に描くのが困難で…………
一点焦点でなんとかキャビネットの割を書き上げ、
余分な線を消す時間なく終了のチャイム…………

 

 

 

親友と共に受験していたのですが…………

 

 

 

プレゼンテーションヤベェ…………

 

 

 

二人でやっちゃった顏をして電車に乗った記憶があります。
まぁ…………学科が通ることに期待しよう??
最後はそんな会話でした。

 

 

 

??当時の勉強方法??
学科について

 

 

 

キッチンスペシャリスト資格試験過去問題徹底研究2016-20
by カエレバ

 

 

 

 

こちらの問題集を購入しました。
でも、体調不良(この時妊娠初期で眠くて勉強時間捻出出来なかった)で、
3年分を1巡、1番最近の問題については、解答見ながら2巡、3巡行い、
解答を頭に刷り込んでいました。

 

 

 

自分の僅かなキッチンに対しての知識も手伝ってか、
半分以上から7割ぐらいの正答率になっていました。

 

 

 

プレゼンテーション試験について

 

 

自分はパースが苦手で……

 

 

 

キッチンスペシャリスト実技試験完全対策 第2版
by カエレバ

 

 

 

 

パースの書き方がわかりやすい本として購入しました。
プレゼンテーション試験の勉強方法は、
まず解答用紙をコピーし、そこに解答を書いていました。
書くことに慣れることと、
時間内に終わらせること。
これが自分のプレゼンテーション試験への主軸でした。

 

 

 

過去問は3年分3回分をコピーし、
メインのキャビネット図だけは書き上げ、扉線や、キャビネット番号のモレがなくなるようになりました。
文書問題も暗記。
ほぼ内容が一致する状態に…………
苦手なパースも、なんとなく攻略出来ていました。

 

 

 

??試験結果??

 

 

合格通知は友人の方が早く受け取りました。
翌日、私は受け取りました。

 

 

 

二人揃って驚きの結果………………

 

 

 

学科が不合格

 

 

二人共、なぜかプレゼンテーション試験は合格していました。
嬉しい反面、
学科のどこで点数取れなかったんだろう…………
心の底からショックでした。

 

 

 

Sponsored Link