あるきつづける日記

あるきつづける日記

独学で資格取得に挑む情報日記。建築士、KS(キッチンスペシャリスト)、IC(インテリアコーディネーター)、LS(リビングスタイリスト)、ビジネス文書等。

記事一覧

会社組織とはたまに恐怖を感じること。女性としてあなたも経験があるのでは?

会社組織とはたまに恐怖を感じること。女性としてあなたも経験があるのでは?

ネットサーフィンをしていると、諸外国の働き方が紹介されている記事を最近目にすることがあります。
自分が気になるからと言ってしまえばそれまでですが、気になると言う事はそれだけ自分の働き方に疑問があるということでもあります。

 

今回は働き方に興味があると言うよりも、会社組織に疑問を感じることに着目します。

 

 



 

日本の会社組織は皆勤賞が一定の査定。

 

自分は外資系の会社に勤めたことはありません。
建設業関係で外資系ってあまりないですからね。
ほぼ、国産企業と言えます。

 

だから・・・という訳ではないと思いますが、皆勤賞が大好きなんですよね。
休むときには理由が必要が大前提。
どこかの記事で見たのが、休むために『結婚式』『葬式』を理由にする人がいるそうです。
『葬式』は遠い親戚から始まり、そのうち友人の『葬式』になり、ついには近親者の『葬式』になったそうです。
仮想とはいえ、1年間に何人もの『葬式』に行かなくてはならなくなるという事実が横たわります。

 

普通に『疲れて起きれない』『体調不良で出社できない』は通用しないのが日本なのですかね。

 

上司から長期休暇を取得するようすすめられる。

 

過度なストレスで頻繁に休んでいる女性がいました。
自分はその女性と会話する機会があったので話したことがあります。
女性の休む理由は確かに体調不良もありますが、そこに至るには複数のパターンがあります。

 

  • 1つは女性にしかない生理痛。
  • 1つは仕事によるストレスからくる病。
  • 1つは仕事によるストレスからくる生理痛。

 

他にもパターンが考えられますが、だいたいはこの3つに該当するのではないでしょうか。

 




 

 

ストレスに潰される前に、転職相談してみては?

 

ワークポートは業界唯一のIT・インターネット業界専門の人材紹介会社です。

 

IT・インターネット業界のみで2000社と取引実績があり、常時12,000件の求人案件
をあります。先日知人が相談に行って来たら、困るほどの求人案件を持って帰ってきました。
※総務や人事、業務系の求人の取り扱いもあります。

 

ワークポートの転職支援サービスに関しては一切無料!
あなたにぴったりのお仕事情報をご紹介してもらったあと、職務経歴書の添削に十分時間をかけてくれます。
志望企業ごとの面接対策、年収交渉、円満退社まで転職活動全てにおいて無料でサポートしてくれます。
また、希望した転職先に無事就職したあとも相談に乗ってくれます。

 

実際に再び転職活動をしたくなった方が再度利用するリピートも多いですね。

 

 

ワークポートのポイントはこちら。

 

丁寧な職務経歴書への添削、チェック。

 

 

面接対策も行ってくれるフォロー体制。
面接前日には過去の面接質疑レジュメで勉強できます。

 

 

転職後もフォロー。就職してからの企業本音によるマッチングミス発生にも対応してもらえます。

 

 

 

 

以前は生理休暇があった。最近の会社には生理休暇は減らされている。

 

一部の会社では生理休暇が必要ないと考えられています。
それは往々に男性主体の会社が多い気がします。
きっと、管理職に女性はいないのではないでしょうか。

 

多くの女性が生理痛に悩みます。
貧血だけの方、頭痛だけの方、腹痛だけの方・・・
ひとりひとり生理が発生したときに起る症状が異なりますし、『自分は生理痛の時は頭痛しか起こらない』と過去の経験を踏まえて対策を講じても、今回は腹痛だった・・・
そんな場合もあります。

 

薬を飲んでも体に耐性ができてしまったのか効かなくなってしまう場合もあります。
その場合はどうしても出社ができませんよね。
出社しても仕事がはかどるとは言い難いです。

 

でも、日本の企業は皆勤賞が大好きなので、出社することが正義なのです。
休むと自己評価が低くなります。

 

生理休暇制度がなくなる少し前に、過度なストレスで頻繁に休んでいる女性と会話しました。
生理痛がひどすぎるのでピルを飲み始めたと。
ピルを飲み始めたら少し頭痛や腹痛が少し軽くなったと。
それはそれで喜ばしいことなのですが・・・話しには出ませんでしたが、一方で副作用も出ていたようです。

 

そんな彼女に先日上司が長期休暇を提案しました。

 

ここ3ヶ月ほど頻繁に休んでいるから、病院に行って診断書を提出の上、体調が回復するまで休んでほしいと言い出したのです。
そのくだりはまぁ、そうだよなぁ・・・業務内容的に作業量が減らないし、さらに業務が滞るし・・・と感じました。
しかし、それだけではなかったようで。
前から一ヶ月に3日ほど休んでいるのはわかっています
という追加コメントがあったようです。

 

これって・・・女性相手なんだから生理痛じゃないの?と思ってしまうわけです。
男性にはあまり考えらえれない思考だと思います。

 

だって、赤ちゃんを出産する並みに痛いと言われる尿結石になったとしても、毎月石が体内につくられるわけではありませんよね。
たとえストレスで10円ハゲになろうと、500円ハゲになろうと、男性は休むことはありませんよね。
むしろ頭の後ろで髪の毛に隠れているから、自分でも見えませんし、他人も『昨日までは10円程度のハゲだけど、500円までのハゲになったね』と言いませんよね。

 

男女雇用均等だからという理由で生理休暇がなくなったのかは定かではありませんが、たかだか1ヶ月に一度の生理期間も認められず、子供を産んだら業務内容を変更させられ、出世コースからも外れる。
女性にとって会社で働くと言う意味を見出すのは正直なところ困難ですね。
だからこそ、年収の高いパートナーを見つけたくなるのですが、平均年収420万円の日本。
そんなに簡単に見つかることはないですよね。

 

追記ですが、会社から休めと言われても給料は出ません。
一定の貯金がない場合は生活ができなくなります。

 

 

ストレスに潰される前に、RUN-WAYに相談してみてはいかが?

 

RUN-WAY お仕事コンシェルジュとは、こんなことに役立つサポート会社です。
それなのに全部が無料。
あなたは登録するだけです。

 

「コンシェルジュ」はフランス語で「お世話役」のこと。

 

女性の悩みの多くは女性特有の悩み。
自分の同僚のように生理痛が酷く、休みを理解してれないことも大きな問題のひとつ。

 

低用量ピルだって3000円前後するものですし、そこまでしてまで働かなくてはいけないのか・・・
疑問に陥ることも毎月1度は発生しますよね。

 

それに、毎日事務作業を行ってきているのに転職先があるのかも不安のひとつ。

 

「転職したいけど何が合うの?」
「内定を獲得するにはどうしたら??」
そんなあなたを、お仕事探しのプロが面接~入社後まで
全面サポートする女性へのサービスがメインです。

 

 

RUN-WAY お仕事コンシェルジュのポイントはこちら。

 

アルバイト経験しかない・・・正社員になって安定した給与をもらいたいという願いも大手転職会社では対応できませんが、このRUN-WAY お仕事コンシェルジュならば職業案件を提案してもらえます。

 

 

登録に必要な要件入力は全部で9つ。
実際の面談に必要な書類の事前準備も必要ありません。
仕事に向き合う自分の悩みを正直に伝えてみましょう。

 

 

未経験である異業社への転職割合が90%。
同じ業界に転職すると、結局同じ仕事の流れになってしまいがち。
あなたが輝ける場所を共に探してくれるのがRUN-WAY お仕事コンシェルジュです。

 

>>転職する?相談するのにRUN-WAY お仕事コンシェルジュに相談してみる。<<

 

働き方改革とはどこからどこまでのことを言う?それって法的規制はあるの?

 

実は働き方改革で厚生労働省より法律が施行されても、それらを必ずしも会社規則に取り入れなくてはならないという規制はありません。
実際、上場企業で株主総会を行っている会社でも、育児休暇介護休暇の制度を取り入れていない企業はあります。
株主も自分の利益算段しかしないので、会社社則にまで目を向けるひとはいないのではないでしょうか?

 

上場企業だから正しい経営をしているという理念はありません。
かといって、採用面接の際に会社規則を見せてくれる会社はそうそうありません。
採用募集している企業のエントリーシートに細かく記載されている場合もあるところは稀です。

 

個人的に感じる働き方改革はあくまでも自己の働き方を改革すること。周りに頼ってはいけない。

 

働き方改革とは会社規則が変わること。
それをゆるく望んでしまうのがサラリーマンの性質です。

 

でも、それって、結局その会社に何かの条件と引き換えに搾取されているのではないでしょうか。
条件がよい会社に勤めているのでしたらそのような考えにはならないと思います。
何か見えないものに搾取されている、自分の将来に恐怖を感じることがあったら、まずは自分の働き方改革を考えてみましょう。
単純に転職を勧めるわけではありません。
現状の働き方を見つめて、必要なものといらないものを分けていくのです。
今のあなたが100という数値の元で息苦しさを感じていたら、やることを20ぐら減らして80で運営してみるようにしましょう。

 

20も減らせなければ、5だけでも減らせば息継ぎはできます。
逆に無理して120にしてしまうのはキャパオーバーです。
断る勇気も必要ですが、なによりも自分のキャパも知っておくことが大事ですよ。

 

Sponsored Link






インテリアコーディネーターの資格を更新していますか?更新の仕方をお伝えします。

インテリアコーディネーターの資格を更新していますか?更新の仕方をお伝えします。

 

 

 

インテリアコーディネーターの資格を取得するのはいいけれど、その後5年ごとに更新が発生します。

不安になりますよね。
実際に、インテリアコーディネーターの資格更新を行いましたので、今回ご紹介します。

 

 

 

ヒトコト回答

更新するにはまた試験が必要なの?
⇒試験はありません。レポートもしくはweb上のe-ラーニングで可能です。
費用はいくらかかるの?
⇒20480円(8%税込)です。
もし、更新するのを忘れてしまったらどうすればいいの?もう一度試験を受けなおすの?
⇒更新書類提出忘れが2ヶ月以内(2月末まで)ならば、レポート提出で更新できます。

Sponsored Link



 

 

詳細回答

インテリアコーディネーターは5年ごとの更新です。

インテリアコーディネーターの資格更新の手続き資料が郵送されるのは12月中旬ごろです。
更新時期は資格失効する3月31日の前年の12月中旬に書類が届きます。
届いたら更新の手続きが行えます。

 

 

 

受験した年 更新する年
2011年11月中旬資格試験 2017年1月中旬更新書類提出
2012年11月中旬資格試験 2018年1月中旬更新書類提出
2013年11月中旬資格試験 2019年1月中旬更新書類提出
2014年11月中旬資格試験 2020年1月中旬更新書類提出
2015年11月中旬資格試験 2021年1月中旬更新書類提出
2016年11月中旬資格試験 2022年1月中旬更新書類提出
2017年11月中旬資格試験 2023年1月中旬更新書類提出

 

 

 

5年が長く感じるようですが、実際はあっという間ですね。
自分もいくつか資格を保持して更新しています。
いきなり急に更新のお知らせが届くので、思いがけない出費に焦ることも多いです。
今年は更新する年になるかもしれない・・・と感じたら、あらかじめ貯金をしておくことが必要です。

 

 

 

更新費用はいくら?

20480円(8%税込)です。
更新費用の内訳は、更新研修費用:6480円と更新登録費用:14000円です。
なかなか高額ですね。
しかし、定期的に雑誌編集長主催の無料講座が開催されたり(要予約制)、メーカー主催の勉強会も開催されますので、積極的に参加をすればこの研修費用の元は取れるのではないかと思います。

 

 

 

 

もし、更新するのを忘れてしまったらどうすればいいの?もう一度試験を受けなおすの?

インテリアコーディネーターの資格を更新する気持ちがあるのならば、すぐにインテリア協会に連絡しましょう。
自分は更新書類提出を忘れてしまい、締切日より2ヶ月経過してしまいました。
慌ててインテリア協会に電話連絡をし、どうすればインテリアコーディネーター資格を継続できるのかきいたら、レポートの提出をするように指示を頂きました。
e-ラーニングも場合によっては2月中でもアクセスできるようです。

 

 

e-ラーニングも使える状態なのかインテリア協会に確認し、資格更新の為に学ぶかレポートの提出をしましょう。

 

 

 

 

現在、インテリアコーディネーターの資格を使用しない職場にいるのに更新をしなくてはならないのか。

 

 

20480円(8%税込)の更新料・・・現在使っていない、もしくは使わなくてもよい職業になったという場合、この更新料はとても痛い出費ですね。
また、現在産休中、育児休暇中で働いていない・・・という方もいるのではないでしょうか?
インテリア協会に電話で確認して、実際に業務に入る時に更新できるのか確認してみてください。

 

 

 

 







工事費ってどうなっているんだっけ?

工事費ってどうなっているんだっけ?

 

 

 

相変わらず忘れてしまうんですよね・・・工事費の成り立ち。

 

 

 

純工事費⇒直接費+共通仮設費
工事原価⇒純工事費+現場管理費
工事価格⇒工事原価+一般管理費
工事費⇒工事価格+消費税等相当額

 

共通費⇒共通仮設費+現場管理費+一般管理費

 

 

ひとつひとつの言葉の意味を調べて行こう。

 

 

Sponsored Link



直接工事費

 

 

工事目的物を作るのために直接必要とされる費用。
主に材料費、労務費、機械経費等で構成される。
各工事を行うために直接必要となる直接仮設費も含まれる。

 

 

 

共通仮設費

 

 

工事を行う上で必要な現場事務所、作業員詰所などの仮設建物や仮囲い、工事用道路などの工事用施設費、工事用電気や工事用給排水設備などの工事用水道光熱費など。

 

 

 

純工事費

 

 

このふたつ【直接工事費】と【共通仮設費】が合わさると【純工事費⇒直接費+通仮設費】となる。
純粋な工事費だよね。

 

 
で、あとから説明することになるけれど、工事価格から【現場管理費】と【一般管理費】を引いたものが【純工事費】ともなるわけ。

 

 

 

現場管理費

 

 

現場を管理する代理人等の人件費や保険料などを指す。
現場管理人の給料ってことなのかな?

 

 

一般管理費

 

 

現場代理人等の所属する会社の本支店の経費。
物件において経費書類を処理する事務の方とかの経費っていうことかな?

 

 

 

工事原価

 

 

【現場管理費】と【純工事費】が合わさると【工事原価⇒純工事費+現場管理費】となる。
工事現場を完成させるために必要な最低限の費用。

 

 

 

工事価格

 

 

 

【工事原価】と【一般管理費】が合わさると【工事価格⇒工事原価+一般管理費】となる。

 

 

 

工事費

 

 

【工事価格】と【消費税等相当額】が合わさると【工事費⇒工事価格+消費税等相当額】となる。
昔は消費税等相当額が無かったんだろうね。
どんどん、消費税は高くなるし・・・やだよね、ホント。

 

 

あぁ・・・頭では理解した気になるんだけど、身に付くのかな・・・

 

 

これさ、単純に弁当を作るに変換してみないか?
建物を建てるのではなく、弁当を作るだったら、自分で作業するから体で覚えやすいかな?

 

 

 

 

ハンバーグ弁当調理⇒ハンバーグ弁当材料+調味料費や加熱費、容器代

※純工事費⇒直接費+共通仮設費

 

 

 

 

 

ハンバーグ弁当⇒ハンバーグ弁当調理+調理するひとの時給

※工事原価⇒純工事費+現場管理費

 

 

 

 

 

ハンバーグ弁当(税別)⇒ハンバーグ弁当+販売するひと

※工事価格⇒工事原価+一般管理費

 

 

 

 

 

ハンバーグ弁当購入金額⇒ハンバーグ弁当(税別)+消費税

※工事費⇒工事価格+消費税等相当額

 

 

 

 

 

調理するひとの作業⇒調味料費や加熱費+調理するひとの時給+容器代

※共通費⇒共通仮設費+現場管理費+一般管理費

 

 

 

 

 

あ・・・なんかわかってきた気がする。
気がしない?
一個の弁当を店頭販売する時にさ、レジのおばちゃんが一般管理費なんだ。

 

 
そして、共通費という項目が、実際にハンバーグ弁当を作って、容器に詰めるひとなんだね。

 

 

 

 

え?わかりにくくなった???

 







一級建築士とは?

一級建築士受験資格とは?

 

 

公益財団法人建築技術教育普及センターに受験資格等細かく記載されています。
http://www.jaeic.or.jp/shiken/1k/1k-q/index.html

 

 

基本的なところは変わっていませんが、
とにかく一番最短で受験資格がとれても24歳からだと言うことですかね。
大学を出て2年間実務をこなす。
短大を出て4年間実務をこなす。
2級建築士を取得してから1級建築士の受験資格を得ることも可能ですが、
7年間の実務が課せられます。

 

 

1級建築士の給料は?

出典:年収ラボ
http://nensyu-labo.com/sikaku_kentikusi.htm

 

 

年収ラボに記載されている平均年収644万円となっています。

 

 

個人的に思うのは浮き沈みが激しい商売。

 

 

一般の住宅からオフィス、病院と、日本国内に建物を建てる時の最上位資格となっています。
建築士事務所として独立をされている方も多いですが、
実際のところ、建物に係る仕事に特化してそこから給料が発生している人間は一握りと考えたほうが良さそうです。
不景気になると煽りをくらい、寿司屋で生計を立てている一級建築士がニュースに取り上げられていました。

 

 

また、サービス残業に近い分野でもあります。
図面1枚に対していくらという金銭取引が存在しているので、
細かな図面に関しては作業時間が多くなり、
時給換算すると1000円以下になることもあります。

 

 

15年ほど前から、建物を建てる時に必要な施工図面に関しては、
海外の業者に頼んで書かせるというアウトソーシングが発生しています。

 

 

将来的に生き残る分野の職業かと言えば、
建物を建てる施主との打合せが発生する業務なので、
生き残ると言えます。
ただし、大学教授等も自営業として兼任している職業なので、
世間の評判により浮き沈みが激しい職業ではないかと思います。

 

 

出会った建築士あれこれ

 

 

建築士その①

施工方法に関してとても詳しい方でした。
本人に実際聞いたことはありませんが、
とある戸建新築を建てたときに、施主にこのようにした方が美しいと提案したとのこと。
施主はその提案に対し気に入った。
しかし、施主には金がなく、その提案を受け入れられないと伝えた。
そこで、その建築士は『自分が費用を出すから、この提案で作らせてほしい』と説得し、
自分が美しいと信じた提案を現実化したとのこと。

 

 

建築士その②

時間単位で建築調査を依頼した際、予定完了時間よりも伸びてしまい、
他から電話がかかってきた。
その時間延べ30分。
施主はその時間に対して調査はしていないのだから減額をしてほしいと話したら、
逆切れして帰った。

 

 

現在、建築士法第2条の2【職責】が追記されましたが、
『常に品位を保持し』に関して疑わしい建築士は数多くいます。

 

 

 

実際に裁判もしくは日本建築士会連合において、
懲戒処分等はされていないので、『品位』として違和感のある人間は多数います。
また、普段から建築士であることで『先生』と呼ばれている方も多く、
サラリーマンのビジネス感覚と異なる感覚の方も中にはいらっしゃいます。

 

 

Sponsored Link







ビジネス文書検定とは?

ビジネス文書検定とは?

 

 

現在社会では、インターネット上で探せば『ビジネス文書』として、
あらゆるフォーマットができているが、
それらをまとめてあるような試験がビジネス文書である。

 

 

どのようなヒトが受験するの?

 

 

受験年齢等はないので、就職活動を有利にさせようと考えている学生が、
主に試験の構成員。
社会人で受験しているヒトは、お客様問合せや、カスタマーセンタ―勤務の人間が、
顧客に対しての電話応答で失礼がないように応答するために身に付けるヒトが多い。

 

 

試験内容としては

 

 

クレームに対しての手紙や、冠婚葬祭に対してのマナー、同音漢字の書き取り等、
国語に近い分野の試験である。
就職活動に有利というのもさることながら、
社会人になり、社会人の誰でも知っているマナーが身についているかどうか、
確認するために受験するのも有益な手段だと思います。

 

 

マークシート方式と、文章の書き取り方式があり、
それぞれ最低点が設けられている。
足きり点以上、合計点数以上ではないと、合格とはならない。

 

 

いまどきパソコンで書類を書くからこのような技術は必要ないと、
感じることもありますが、
やはり体に身についているのであれば、
電話応対に関してお客様に失礼なことを言わず、スムーズに対応ができます。
クレーム案件の電話では失敗をすると、
火に油を注ぐことになり、個人に対しての評価というよりも、
会社全体の評価が悪くなります。

 

 

 

出典:公益財団法人 実務技能検定協会
http://jitsumu-kentei.jp/BB/index

Sponsored Link







試験を受ける前に準備しておきたいこと

各種試験を受ける為に準備しておきたいことを記載しておきます。

 

これは自分の経験からですが、
試験勉強中はやはり集中しておきたいんですね。
集中力が途切れると、
不安なことが一気にやってきて、結局手がつかなくなってしまう。
自分はそれを何度も繰り返しました。







 

まずはお金。

 

お金ですね。
ビジネス系の資格ならば、登録料に関しては支払いは発生しません。
試験料
試験会場に行く交通費
現地での飲食費
問題集等テキスト

 

これだけあれば大丈夫です。
※ビジネス系資格に必要な資金はコチラ⇒後日公開

 

 

ですが、二回に渡る試験。
特に実務を伴う試験に関しては道具を揃えることも必要ですが、
実務の二次試験対策をどうするかが問題です。

 

独学で行い、模試と講習会程度の出席にする。
予備校に通って対策する。

そうなると、お金の工面が必要になります。

 

まず、1次試験を合格することが根本としてありますが、
合格した後、慌てて
いくら必要になるのか?
どこの貯金を崩そうか?
どこの予備校に行こうか?
独学で行おうか?
それらを考えている間に、
もう他の方は次の試験に対しての勉強を進めています。

全体の計画を見て、
やはり試験準備を行った方がよいかと思います。
※建築系資格に必要な資金はコチラ⇒後日公開

 

 

建築士試験を受けるために必要なこと。

 

まず、時間を作る。
最低でも1日5時間は自分だけの集中する時間を作れるようにしてください。
5時間が無理ならば、3時間を2セットでもいいかと思います。
1日平均3時間勉強を続けることが合格への近道です。

 

それができない状況ならば、1年で合格するのではなく、
複数年かかって合格する道を選びましょう。
1級建築士の取得するまでの勉強時間は1000時間と言われています。

出典:資格勉強時間ランキング

 

 

家族の協力は得られるか?

 

自分は建築士試験をことごとく落ちています。
家族の協力?
当日試験会場の送迎を行うことが家族の協力と思われているので、
全くないと言っても差し障りはないかと思います。

 

 

家族の協力を得られるか、得られないかで合格できるかできないかが変わります。
ダラダラ記載していた日記【進捗ぼやっと】にも記載していますが、
こんなタイムスケジュールで勉強をしていました。

これはあくまでも【定時】で退勤できた場合のモデルケースです。

 

平均20時退勤が多かったので、

2時間は確実に勉強時間が減るという流れになります。

 

 

時間 行動
1時 睡眠
2時 睡眠
3時 睡眠
4時 起床・勉強
5時 勉強・洗濯
6時 洗濯・朝食作り・昼弁当作り
7時 朝食・風呂
8時 出勤
9時 勤務
10時 勤務
11時 勤務
12時 勤務
13時 勤務
14時 勤務
15時 勤務
16時 勤務
17時 勤務
18時 退勤
19時 買い物・帰宅・夕飯下ごしらえ・洗濯畳み
20時 勉強
21時 夕飯
22時 勉強
23時 勉強
24時 就寝

 

 

試験前になると、4時起きから3時起きになります。
残業して帰宅した時には疲れて勉強しても頭に入らないので、
先に寝て3時に起きることにしていました。

 

平日に買い物を済ますのは、
休日に引きこもって勉強時間を長くとるため。
人ごみの中買い物をすると時間効率が悪い・・・
人疲れしてしまう・・・
休日に模試がある・・・
このような理由もありました。

 

 

まぁ、同居人が買い物ぐらい行ってくれればよいのですがね・・・

 

 

 







知人で合格しているひとの傾向。

 

 

家族の協力を得ている方が多いです。
また、会社員ならば同僚の協力も必要と考えます。

 

ケース①

 

会社の契約期間満了に伴い退職。
予備校に通い建築士取得。

 

ディンクスの方だったので、
家族の協力も得やすかったのだと思います。
資格取得後、建築業界に再就職しています。

 

 

ケース②

 

会社内で労災事故にあう。
足を怪我した為現場業務に出れない分、体力を残し夜に集中勉強。
通勤はタクシーとなり、タクシー内で予備校テキストを読み込む。

 

家族と暮らしていた方ですので、
家事はほぼしていませんが、
逆に帰宅しても食事がないという話はよく聞いていました。

 

逆境を逆手にとって努力するのが功を奏した成功例です。

 

 

ケース③

 

子供の出産に伴い、休職。
1歳時クラスから保育園に預けるため、
その間は祖父母に子供を預けて勉強時間を捻出する。

 

また、夜間授乳時間まで起きていて勉強する等、
細切れで勉強時間を捻出したおかげで、
無事、建築士取得。

 

 

 

会社員と受験者との両立が厳しい理由。

 

まずは自分の時間が取れないこと。
切れ切れの勉強時間をうまく活用できれば、
とても良いですが、なかなかうまくできている方はいません。

 

有給休暇を試験前に使用するにしても、
業務の流れが予定より遅れていたりすると、
なかなか休暇取得には結びつきません。

 

 

家族の協力は得られない・仕事との両立ができないひとは。

 

家族を説得した。

でも協力が得られない、
仕事はやめられない、業務を縮小できないという方は、
1年で結果を出すことに時間を費やすのではなく、
2年間で結果を出すことに視点を変えて、
学んではいかがでしょうか?

 

予備校でしたら、2年間学ぶコースもあり、
独学と比べて勉強進捗のマイルストーンがはっきりします。
一度資料請求するのもいいと思います。
建築士・インテリアコーディネーター・簿記を目指される方はこちら



資料請求をすることがいいと言えるほかの理由。

 

自分がどうしても取得したい資格なのか自分自身に問えること。
家族に自分がどれだけ本気に取り組んでいるのかわかってもらえる。

 

資料請求は料金は発生しません。

 

もし、独学で勉強する道を選んだとしても、
試験勉強へのタイムスケジュールが大まかに分かります。
そのタイムスケジュールを他の方よりも詰めれることができれば、
資格取得への早道にもなりますし、
復習の時間を新たに設置することができる時間となります。